Hatena::Groupg21b

知的財産権

知的財産権

芸術・プログラム 申請の必要なし。

  • 著作権 70年保護。発表(会社など人でないもの)からあるいは死後(人の場合)から70年。TPP で,50 年から 70 年に延長(2018/12/30から)。
    • 著作人格権 発表する権利,変更を許さない権利など。お金にはならないが強い権利。譲ることができない権利。
    • 著作財産権 複製をする権利。この権利は売買が可能。

工業系(産業財産権) 申請が必要。保護は,出願日から始まる。

  • 特許 20年保護。自然の原理を利用した画期的な発明。
  • 実用新案 10年保護。便利なものなど。
  • 回路配置権 10年保護。CPU回路の配置の権利。命令のセットは保護されない。

テストにはこう出る。

  • プログラムは,著作権で保護される。小説などの通常の著作権は,仕事として作っても作った人の権利となるが,プログラムの場合は,仕事で行うと会社のものとなる。仕事を発注した会社でなく,作成した会社のもの。
  • 通常の著作物は,修正ができないが,プログラムの場合は,バグ修正,改良などを購入者がしてもよい。
  • アルゴリズム,プログラム言語,規約は,著作権の対象とならない。プログラム,設計書が対象。
  • プログラムの著作権は,申請することもできる。しなくても権利はあるが,裁判などを有利するために,申請して登録しておくことができる。

* はてなダイアリーキーワード:知的財産権